back to home
FFXI絵日記。 のんびりマイペースで遊んでいる様子を スクリーンショットと落書きでレポート… なので恐らく攻略情報はほとんどなし(´▽`) FFXI未プレイの方にも楽しめるサイトを目指したい。
スポンサーサイト
--/--/-- <-->
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[スポンサー広告]
recent accomplishments
2006/12/12 <火>
レベル40と言えば、AF(ジョブ限定装備)武器が装備できるお年頃だそうで。
実はまだ39の時にフレが手伝ってくれて(と言うか引っ張ってくれて)
先に必要なアイテムだけ持っていたので、
暫くの間、後はクエストだけこなせばいい状態でした。(´ー`)

調べて受けてみると、3つの街を転々としなければならないので
ぼちぼち進めようと後回しにしていたところ、
グラニさんにお手伝い頂けることに^^
白魔法テレポがあると面倒な移動が一瞬です(*´ω`*)
見た目はちと地味ですがw
アレクはマローダーナイフを手に入れた!
シーフらしいステータスも上がる装備でした^^
マローダーナイフ
D15 隔195 DEX+2 AGI+2
Lv40~ シ

しかも、ついでにと竜騎士ゲットまで手伝ってもらいましたヽ(>▽<)ノ
なりふり構わず・・・ってやつですな(´ー`)
とてもこれを一人で倒せるとは思えなかったので・・・
遂に竜の子を連れて歩ける身分にw 多謝です(>▽<)
悩みましたが、少なそうなところで名前はキキルにしました(σ*´Д`)σ
まだジョブチェンジしたことないので子竜と撮った写真はありませんが・・・

おまけに・・・
≫ ReAd MoRE
スポンサーサイト
[services] tRacK bAck: 0 coMmeNT:2
thEMa:FINALFANTASY XI - geNRe:オンラインゲーム
c'mon let me wear!
2006/07/26 <水>
種族装備・・・それは各種族の体型や特徴に合わせて
ゴブリンがちくちく縫ってくれる、レベル30前後の装備品です。
同レベルで装備できるものと比べると、割と性能が良く
それぞれの種族の苦手なところを補うようなものになっています。

たとえ初期装備の色違いだったって、欲しいものは欲しい!ヽ(`Д´)ノ
・・・かわいいし・・・w(人´ω`*) ←初期装備も結構好きですw

カザムのNPCが着てるのを見て一目惚れしたという不純な動機はさておいて、
これを入手するには、ゴブリンに魔法の型紙なる物を渡さねばなりません。

・・・ナゼ?(´▽`)?

布や糸なんかの材料を要求しないで型紙を要求する意味がよく分かりません。ヽ(´ー`)ノ
型紙は1着作ったからと言ってなくなる物じゃないだろう・・・?
てか、持っとけ??(^_^x)

しかも、型紙は
鍾乳洞、廃れた鉱山、地下迷宮といった
陰気な場所の宝箱に入っている上に
時間によって型紙が出る種族の指定が変わる
という不条理さ。
しかも♂♀別・・・
なかなか時間が合いません・・・。

ご利用は計画的に・・・

・・・そんな納得のいかない気持ちを胸に抱きつつ、
厳しいとは知りつつもソロで挑戦しようかと、のろのろとジュノのモグハウスを出ました。
[services] tRacK bAck: 0 coMmeNT:2
thEMa:FINALFANTASY XI - geNRe:オンラインゲーム
Gotcha FINALLY!
2006/04/28 <金>
以前から何度か書いているように、ここのところヤグードの拠点
ギデアスによく出没していました。

セクシーなタルタルと一緒に狩りに出たり
(/ω\*)
背後は反則ですか?w
わずかな経験値を期待しつつ、1人で戦いを挑んだり
またしてもヤグードがちゃんと見えない…
片手刀モーションはいいです(*´ω`*)b
LSの金髪のマゲの方に手伝ってもらったり
ハダカの白魔道士(/ω\*)
ジュノからテレポまでいただきました(*^▽^)b
していましたが、いよいよ忍者には欠かせない忍術、
空蝉の術を得るためのクエストを受けることができましたヽ(`Д´)ノ
 *以下、わずかに空蝉の術の取得クエのネタバレを含みます
[services] tRacK bAck: 0 coMmeNT:2
thEMa:FINALFANTASY XI - geNRe:オンラインゲーム

当ブログに記載されている会社名・製品名・システム名などは、各社の登録商標、もしくは商標です。
"FINAL FANTASY XI" Copyright(C)2002-2006 SQUARE ENIX CO.,LTD.All Rights Reserved.

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。