back to home
FFXI絵日記。 のんびりマイペースで遊んでいる様子を スクリーンショットと落書きでレポート… なので恐らく攻略情報はほとんどなし(´▽`) FFXI未プレイの方にも楽しめるサイトを目指したい。
スポンサーサイト
--/--/-- <-->
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[スポンサー広告]
pull it, you'll get a slap
2006/04/30 <日>
ジュノで1万ギルはたいて買った忍具紙兵を握り締め、
忍者/戦士でパーティーに参加してきましたヽ(`Д´)ノ
基本的に待つのが嫌いなので、誘われないことを思って
くじけそうになる心を奮い立たせつつ、船に乗ってセルビナへ。

そんな心配をよそに、セルビナに着いてすぐに誘われました^^
予定外にほとんどソロで15まで上がってしまったので、忍者では初のパーティーです(^ー^;;)
できれば忍者の先輩に色々教えてもらえたらいいなあ・・・ ゜・。*(´∀`*)。・゜・
と淡い期待をしていたのですが、
アレク : 【こんにちは。】
メンバー1 : hi
リーダー : hello
メンバー2 : Hi
メンバー3 : yo
うん、無理くさい(´▽⊂
集まってみると、
強そうだね・・・
退屈して死にそうな戦士、いまいち話が通じてるのかどうだかよく分からない赤リーダー、
レベル15数名いる中に一人18のエル戦士(モンクだったかも?)、
*レベル差が3つあると、下の方にはほとんど経験値が入りません。
そして
つ、強そう・・だね・・・このPT
タルタルも前衛寄り。(´▽`) 火力はすごそうなパーティーです。
ちょっぴり心配しましたが、ここに無事白さんが加わってとりあえず狩りがスタート。
≫ ReAd MoRE
スポンサーサイト
[Organization Unit?] tRacK bAck: 0 coMmeNT:0
thEMa:FINALFANTASY XI - geNRe:オンラインゲーム
Gotcha FINALLY!
2006/04/28 <金>
以前から何度か書いているように、ここのところヤグードの拠点
ギデアスによく出没していました。

セクシーなタルタルと一緒に狩りに出たり
(/ω\*)
背後は反則ですか?w
わずかな経験値を期待しつつ、1人で戦いを挑んだり
またしてもヤグードがちゃんと見えない…
片手刀モーションはいいです(*´ω`*)b
LSの金髪のマゲの方に手伝ってもらったり
ハダカの白魔道士(/ω\*)
ジュノからテレポまでいただきました(*^▽^)b
していましたが、いよいよ忍者には欠かせない忍術、
空蝉の術を得るためのクエストを受けることができましたヽ(`Д´)ノ
 *以下、わずかに空蝉の術の取得クエのネタバレを含みます
[services] tRacK bAck: 0 coMmeNT:2
thEMa:FINALFANTASY XI - geNRe:オンラインゲーム
friendly Goblins?
2006/04/23 <日>
先日、遂に追加ディスクアトルガンの秘宝が発売になりました。
新ジョブや新システム、新装備等々が追加になった訳ですが
買ってすらいません。ヽ(´▽`)ノ

思うところはそれなりにあるんですが、
これまでの分もほとんど遊べていないので
もう少し色々進めてから考えたいと思います。
今は登録に甚だしく時間を食われるようですしね(´ー`)y-~



死デジョンして ジュノへ来たついでに街中をうろうろしていると、
道具屋にいるゴブリンから
アイテム数個持ってきたら、代わりに鞄を大きくしてやろう
という申し出を受けました。

随分前にも大きくしてもらったのですが、
鞄の大きさは冒険者にとってかなり重要ヽ(`Д´)ノ
ここは少々無理してでも大きくしようと、早速指定アイテムを買いに競売へ走ります。

やはり高額だなあ(´¬`;)と思いつつそれぞれの値段を調べてみますが、
4つのアイテムの内、
10万ギルを超えるアイテムが2つってどういうことですかorz
・・・有り金はたいてもその内の1つも買えないという有様(TДT)
え?金持ってなさすぎですか?そうですか・・・

モグ金庫や袋の中のアイテムを売り、倉庫から金を巻き上げかき集め、
リアル2日かかってどうにかアイテム調達!ヽ(`Д´)ノ
鞄を大きくしてもらうことに成功しましたヽ(>▽<)ノ
[increment] tRacK bAck: 0 coMmeNT:2
thEMa:FINALFANTASY XI - geNRe:オンラインゲーム
wolves I adore
2006/04/17 <月>
汝は人狼なりや?第2回大会に参加してきました。
集まるなり主催者のお髭様が死者列車
と化していて驚きましたが・・・。
(しかも微妙に直視できないw)
train of the dead
「この列車は回送です。
お客様はご乗車なさらないよう
お願いいたします。」

そして会場は監獄内の1房。
囚人達の密談、あるいは交霊会
かなり怪しい会合 
薄暗くて風の音だけが聞こえるような場所です。
かなりいい雰囲気w(*´Д`*)b

前回はエセ占い師だったのですが、今回は狂人。(☆_☆)
またしても役職(?)ですw
かなりわくわくしてたのですが、思いがけず狼の痛いところを突いたらしく
最初に喰われる。ヽ(´▽`)/
・・・・・・またしても役立たずorz

しかし私が頑張るまでもなく、
  • 狼がかなりの手練れ(*´Д`*)
  • 本物の霊媒師が信用を得られず
  • 村人の中にも狂人と疑われる人物が数人
という状況から、狼側の勝利!ヽ(>▽<)ノ
死後の世界から高見の見物もなかなか悪くなかったですw
[external devices] tRacK bAck: 1 coMmeNT:3
thEMa:FINALFANTASY XI - geNRe:オンラインゲーム
Klaudia's Adventure -- Day 2nd
2006/04/16 <日>
クローディアの日記より

目を覚ますと、相変わらず船の中にいた。
前日セルビナからマウラ行きの船に乗ったのだが、
マウラへ着いた船がセルビナへ引き返すところだったらどうしようか・・・
と思う間もなく、船はマウラに到着。
運が良かったようだ。
ミンダルシア大陸上陸
新たなる地を踏む
目的地まであと半分の道のり。

そういや仲間内にも2匹いるか…
あの巨体で草が好みらしい。
町を出るなり出会った
巨大な生物に驚きつつ、
ウィンダスを目指す。

この辺りはゴブリンが
多数生息していてかなり危険。
== 追記 ==
アレクも1度ここで
死亡したらしい。
見付からないよう慎重に、
ごつごつした奇妙な岩の間を抜け、
渓谷を過ぎ、
遂にウィンダスのあるサルタバルタ地方に着く。
崖の上にて
夜なのが残念だが、良い眺めだ。

ここまで来ればウィンダスはもうすぐ。
周りのモンスターも、丁度~つよ程度=そろそろ狩りを再開しても良い頃。
ひたすら隠密行動から、クリスタルとアイテムを集めつつ進むよう作戦切り替え
[switch user] tRacK bAck: 0 coMmeNT:5
thEMa:FINALFANTASY XI - geNRe:オンラインゲーム
Klaudia's Adventure -- Day 1st
2006/04/12 <水>
クローディアの日記より

今日もいつもと変わらず、バストゥークで可愛くもないモーグリと顔をつき合わせて
ポストの中身と競売と、せいぜい街中で卵を配っているモーグリ
== 追記 ==
*卵の殻に書かれた文字を指定通り揃えると、つまらないものや調度品等
モーグリから何かが貰えるとのこと。卵は1日1個しかもらえず、
それ以上欲しくば(材料になる?)卵をダースでよこせ、という
またしてもモーグリのがめつさが窺えるイベント期間中。
との間を行き来する程度だと思っていたら、
遂に新しいキャラクターが増えたという報告が。

一度は種族管理の為に、倉庫増強の際は第一倉庫が
エルヴァーンからタルタルに生まれ変わる
というシャッフル計画が進行していたのだが、結局流れたらしい。
ガルカでもないのに転生を見れる機会かと期待していたのだが。
これで倉庫はエル2、ヒュム1という中途半端に偏った編成になった。

プランAが流れた代わりに、プランB実行の指示が出た。
つまり、私がバストゥークからウィンダスへ移住する、という計画である。
Adios! Bastok
ようやく住み慣れたバストゥークを離れるのには一種の感慨も覚えないではないが、
新しい土地と初めての旅に心が躍る。
[switch user] tRacK bAck: 0 coMmeNT:3
thEMa:FINALFANTASY XI - geNRe:オンラインゲーム
at a port near a desert
2006/04/07 <金>
偶然幼稚園の遠足を見かけました。

「せんせーゴロウくんがいません」「放っておきなさい」
羊の名前はBaaとMee(確か)

珍しく走り回って騒ぐ子はいないクラスのようでした。
[print screen] tRacK bAck: 0 coMmeNT:0
thEMa:FINALFANTASY XI - geNRe:オンラインゲーム
who's sniffin' around?
2006/04/02 <日>
グラニさんがお手伝いしてくれるというので、
久々にミッションを進めてきました('◇')ゞ
*ミッションは街の人が出すクエスト(依頼)とは違い、所属国からの正式な指令です。
クリアしていくことでミッションランク(通常ランクと呼ばれます)が上がります。


行き先はオズトロヤ城。城と言っても中にいるのは獣人ばかりです。(´ー`;)
どんな恐ろしい所かと思っていたら、意外にも楽な相手ばかり。
まあ、入ってすぐの場所ですからね・・・。
でも実は、敵の強さを調べる前に
敵の落とすアイテムに目を光らせたヤグードの数珠中毒患者1名(☆_☆)
最近彼らを集中的に狩っているもので・・・。
2、3匹倒しただけでは出ませんでしたが。(´▽`)

その後、行き先を少々誤ってグラニさんとはぐれかけたものの、
ミッション無事クリアヽ(>▽<)ノ
続けて次も行くぞー!という話だったものの、何も下調べしていなかったため
スキップできるミッションを受けてしまうという失態・・・。
しかもグラニさんと2人ではクリアできないことが判明。
ごめんなさい(´Д⊂
続きはまた今度に(´▽`)ノ


しかし受けてしまったミッションを放っておいても次には進めないので、
きのこに手伝ってもらうことにしました。 いつも手伝いばかりさせて申し訳ないm(u_u)m
移動途中、チョコボで骨登りして遊んでみたりw
ウェポンごっこw(左にいるモンスターがウェポン)
推定幅60cm。特に登ったからといって何もないですがw

故郷近くの遺跡へ行き、今度は骨狩り。(☆_☆)
骸骨モンスターが落とす骨くずは高価で取引される上に、
骨細工合成には欠かせないアイテムです。
そんな骨くずが狩り放題&盗み放題(*´Д`*)うわぁいv
骨を殴りまくって普段装備しない格闘武器のスキルもばっちり上がります。
ついでに誰かさんが捨てた試験の答案までゲット。
何故こいつらが持ってるのかは不明ですが・・・。

久々に内容を進めた感のある1日でした^^
ミッションの内容も少しずつ気になるものになりつつあります。
早く忍者のレベルを上げてシーフのレベル上げもしなきゃ、と再確認です(´▽`)
[services] tRacK bAck: 0 coMmeNT:0
thEMa:FINALFANTASY XI - geNRe:オンラインゲーム

当ブログに記載されている会社名・製品名・システム名などは、各社の登録商標、もしくは商標です。
"FINAL FANTASY XI" Copyright(C)2002-2006 SQUARE ENIX CO.,LTD.All Rights Reserved.

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。